課題解決事例

測定時間が10分の1に!
便利な簡易測定具で時間短縮

課題

大手メーカー様より、成形現場の工程内で歯車寸法測定を行っているが、手間がかかりすぎるので何かいい方法はないかとご相談頂きました。

提案

今回は「歯車フレ検査具」による歯先円のフレと寸法の比較測定を提案しました。その結果、今まで20分ほどかかっていた測定が2分でできるようになりました。更に歯車精度の管理もできないかとご相談を頂いたため、歯溝のフレが測定できるよう、フレ検査具の専用端子を製作させて頂きました。低価格でありながらその多機能ぶりにお客様にも大変喜んで頂き、出荷検査用の正式な歯車測定に採用されました。

ポイント

1.「歯車フレ検査具」により歯車精度の維
  持管理が可能
2.検査・測定時間を1/10以下にできる
3.歯車検査・測定機としては非常に低価格
4.歯溝のフレも測定可能

お客様の声

歯車精度について、丁寧に指導いただき、勘どころをよく理解できました。現場で簡単にできる測定方法まで教えていただき、品質管理におおいに役立ちそうです。

歯車一筋だからこそ、
できることがある。

ストーリーをみる